上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何回かにわけて、今回植えた球根のご紹介をしていこうと思います。

まずは今回の目玉(?)のコレ。(2006.10.28 植え付け)

かんたんガーデニングAセット
(チューリップ ホライゾン(7球)・ムスカリ スカイブルー(12球))
IMG_1196.jpg


「わぁ~!面白そう~!」と飛びついた一品(笑)
しかし、植え付けはあまり『かんたん』ではありませんでしたよ(笑)
1つ1つの凹みの中で球根が横になってたり逆さになってたりしちゃってました。
(輸送中にコロコロと回っちゃったんでしょうねぇ~・・・)

そのまま植えても根性で上へと向かって延びてくるだろうとは思いつつも、
1つ1つ天地を直していったんですが・・・
凹みの中に指を入れて球根をつまむほどの隙間がありません。。。
横向きのものは指でうまく転がして向きを直したんですが、
逆立ちしているものは凹みの底にある穴に芽の部分がはまってしまっていて
どーにも動きません。つまみ出してから入れ直さないとならない。
が、指が入らないからつまめない・・・・・ぬおぉぉぉーーー!!

ここで、あることに気がつきました。。。

「あ、一度トレイから全部出して、入れ直せばいいんだ!」←おまぬけ

あう・・・最初に気がつきたかった。すでに半分以上直したというのに・・・(涙)

そして、トレイをひっくり返して全部を入れ直しました。
・・・そうは言っても、上向きに上手く入れるのもなかなか難しかったのです(笑)
(っていうか、トレイの意味は?出したならトレイなしでそのまま植えても・・・(以下略))

これで、あとはトレイごと埋める植えるだけ!

しかし、ここでも問題が・・・(汗)
トレイの底面、球根の入った凹み(底から見ると凸)は土に触れるが、
それ以外の凹みと凹みの隙間に土が入らず空間ができてしまうのです。
いいのか?これで・・・・・・・・よくないだろう(笑)

仕方がないのでトレイをぐりぐりと左右に回しながら押し込む!
(粒状の培養土を使ってたので、なかなか隙間に埋まっていかない(涙))
力を込めて、ぐりぐりぐりぐり・・・・・・
どーだ!これで隙間にも土が入っただろう! ぐわぅはっはっはっ!

はっ!今のぐりぐりでまた転がって横向きになってるコがいる・・・(号泣)
再び地道にころころと球根を転がして天地を直します(涙)

最後にトレイがかくれる位に土をかぶせて終了です。


粒状培養土なので凹みの中も土が完全に行き渡っているか不安だったのですが、
昨日、ムスカリの芽が顔を見せてくれました。

IMG_1207.jpg
これは今日の様子です。

・・・なんかバランス(並び)が悪いなぁ。。。
   最後に天地を直した時に斜め向きのやつを放置したからかな?(笑)







★ブログランキング参加中★
クリックしてくださると、うれしゅうございます。

人気ブログランキング

にほんブログ村 花ブログへ

FC2ブログランキング

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://suirenbachi.blog64.fc2.com/tb.php/61-37f66fd9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。