上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月に入ってからランナーが伸びてきて、(やっと)子株&花がついたオリヅルラン

この子株たちは挿し芽(って言うの?)するつもりではいたんですが、あまりにも小さかったので「もう少し育ってから」と思っているうちに10月に突入、すっかり秋になってしまいました。。。(汗)

涼しいを通り越して、すっかり肌寒い今日この頃だけど大丈夫かなぁ?
・・・・・・・・・・。(考え中)
ま、9月下旬になってから別のランナーも伸びてきたし、大丈夫さ!きっと!(いい加減)


ってなわけで、挿し芽決行!(笑)


本日はコレを使ってみます。

IMG_1133.jpg

ジフィーセブン 42ミリ48個入
(写真の箱は30ミリだけど、使用したのは42ミリの方です。)


採取してきた子株とジフィーセブン。
(右が元の状態で左が水を吸わせて膨らんだ状態。・・・なぜか1つしか写ってない(笑)

IMG_1139.jpg


はい!あっという間にできあがり~!(笑)

IMG_1140.jpg

5号深皿に入れてあります。ちっさいです。


しばらくはこの状態で置いて、根がしっかりしてきたら鉢に定植するつもりです。
・・・ちょうどいいサイズの鉢がないので、これから調達です(笑)







★ブログランキング参加中★
クリックしてくださると、うれしゅうございます。

人気ブログランキング

にほんブログ村 花ブログへ

FC2ブログランキング

今日は気持ちのいい秋晴れだったので、日向ぼっこしながら
それぞれの鉢の住人たちをカメラに収めてみました。


まずは、睡蓮鉢1号の親メダカさんたち。

IMG_1119.jpg

♀3、♂1の計4匹。みんな元気です。
(写真に写ってるのは先日の『 I J 』のお二方(♀))。
・・・もう1匹の♀は黒いブチ模様があるので個体識別可能。



次は赤ちゃんメダカ改め、ちびっこメダカ。

IMG_1114.jpg

お外デビュー時と変わらず12匹。
そろそろ♂♀の見分けもつくんですが、12匹が常にちょろちょろと動き回っているので、内訳はいまだに未確認です。

あっぷ↓

IMG_1115.jpg

個体差はあるものの、だいたい15~20ミリくらいです。


そして金魚さん

IMG_1111.jpg

じつは2匹は☆になってしまい、このコ1匹だけになってしまいました(涙)
メダカさんに比べると、かなり繊細な印象なんですが、なんとか頑張ってもらいたいです。


最後に、おうちの中の赤ちゃんメダカも・・・

IMG_1129.jpg

今回の赤ちゃん水槽は卵や稚魚の採取した日がまちまちなので、
かなり個体差があるんですが、写真のコが中間あたりの大きさです。

一番大きいコは最初にビンの中で孵ったコで、そろそろ1センチくらいになるので
外のちびっこメダカの方にいれようかな~と考え中です。

全体的に前回の赤ちゃん水槽より成長が遅いような気がするんですが、
やはり水温が関係してるんでしょうかねぇ~。




★ブログランキング参加中★
クリックしてくださると、うれしゅうございます。

人気ブログランキング

にほんブログ村 花ブログへ

FC2ブログランキング

2006.09.25 脱走!!
昨日のエントリーで何がしたいのか謎だったサカマキくんですが・・・


どうやら、脱走したかったみたいです。。。(笑)


赤ちゃん水槽をひなたぼっこさせていて、ふと見た時に発見。
最初は「あ、ゴミが落ちてる…」と思いました。(笑)
IMG_1109.jpg

ずーーーぅむあっぷ!
IMG_1110.jpg

もし気が付かなかったらドコまで行っていたんだろう?
でも、殻の中に引っこんでたし、殻はカラカラに乾いちゃってたんで、ココでギブアップだったのかもしれない。
あぶないなぁ・・・向う見ずなサカマキくん。


一瞬、「死んじゃった?」って思ったんですが、水の中に入れてあげたらすぐに体を出して動きはじめました。

まあ、窓辺に水槽を移動させてから2時間くらいしか経ってなかったんで、これくらいでは死なないのでしょう。

大昔(中学生の頃)、飼っていたカタツムリも、うっかり真夏の炎天下に丸一日置いてしまい、カラカラになってピクリともしなくなってしまったのに、水をかけたら復活してましたし・・・たぶん1日くらいなら余裕で大丈夫な気がする。似てるもん(笑)

むしろ・・・気付かずに踏んづけてしまう方が心配(汗)

どーしよー・・・・・蓋した方がいいのかなぁ~、水槽。






★ブログランキング参加中★
クリックしてくださると、うれしゅうございます。

人気ブログランキング

にほんブログ村 花ブログへ

FC2ブログランキング

2006.09.24 どこへ?
新キャラの巻貝はサカマキガイだとわかりました。
catfishtailさん、教えてくれてありがとぉ。)

で、このサカマキガイくん。水槽の壁をスイスイというかスゥー!っと高速で移動したり、メダカの赤ちゃんにエサをあげると水面歩行しながら一緒に食べてたりと、大変アクティブなので見ていて飽きません。

水面まで移動して体をクネッと捻って貝の中から管(?)をだし『ぷはっ』っとばかりに息継ぎしている姿もなかなか面白いです。
(調べたところエラ呼吸ではないので時々水面に上がって呼吸をするそうです)


先日も、スゥーっと下から上へと移動していたので息つぎに上がって行くのかな?
と思いながら観察していたら・・・

そのまま水から出てしまいました。 何っ?

水面のラインを越えた途端に、水中での速さが嘘のような鈍足です。
体をぐーんと伸ばしたり縮めたりしながら進み続けているんですが、伸ばすのもジリジリと時間がかかり、縮める時に至っては背負ってる殻が重いのか?ぬおぉ~っと殻を中心に頭側とお尻側の両側から縮むので1回の伸縮に時間がかかる上、1ミリ進むかどうか…という具合です。

そんな地道な努力でやっとこさココ↓まで登ったサカマキガイくん。

IMG_1093.jpg

その後、この地点まで見守る事で飽きて疲れてしまった飼い主の手によって水中へ強制送還(笑)


しかし、どこへ行こうとしていたのか?何がしたかったのか?

この新キャラは色々と驚かせてくれます。(笑)





★ブログランキング参加中★
クリックしてくださると、うれしゅうございます。

人気ブログランキング

にほんブログ村 花ブログへ

FC2ブログランキング

2006.09.24 I J ?
すっかりサボリ癖がついてしまった今日この頃ですが・・・(笑)

今日、久しぶりにメダカさんを撮影していたらこんな写真が撮れました。

IMG_1107.jpg
モジモジくん(笑)


こんなお茶濁しでいいのだろうか?
ま、いいか。(爆)  ・・・をいっ!







★ブログランキング参加中★
クリックしてくださると、うれしゅうございます。

人気ブログランキング

にほんブログ村 花ブログへ

FC2ブログランキング

2006.09.19 新キャラ登場
チビッコメダカのお外デビュー後、なにやら見慣れぬ貝がいるのを発見しました。
またタニシくんかな?と思ってたんですが、成長するにつれてタニシくんとは
明らかに違う生態を見せています。 早いんです!動きが。(笑)
それに日に日に大きくなって、見た目にもタニシとは違うのがハッキリしてきました。

そこで、2匹発見したうちの1匹を室内の赤ちゃん水槽に入れて観察してみることに。

IMG_1090.jpg

このコは何ていう貝なんでしょう?

タニシくんの様な蓋(?)もなければ、水を吸ったり吐いたりする管もありません。
歩いてる姿はまるでカタツムリです。
で、すごく早いです。っていうか速いです!びっくりするスピードで移動します。

そして、タニシくんが苦労しながらやっていた水面歩行(?)も簡単にやってしまいます。
で、これまたすごいスピードで移動します。(笑)

IMG_1087.jpg

しかも水面で体をひねったりもします。ひねっても沈みません。
なんだか殻の中に空気が入ってるみたいです。

IMG_1086.jpg


お食事は水槽の苔よりも水草や浮き草をモリモリと食べているようで、
水草や浮き草の葉はボロボロになってるところが多数あります(涙)

あと、赤ちゃんメダカにエサをあげた後に水面歩行をすることが多いので
もしかしたら水面に浮いているエサを食べてるのかもしれません。


こやつはなにやつ?(笑)
ご存知の方は教えてくださいまし。。。






★ブログランキング参加中★
クリックしてくださると、うれしゅうございます。

人気ブログランキング

にほんブログ村 花ブログへ

FC2ブログランキング

昨日の続きです(笑)

霧の霧ヶ峰でビーナスラインからはずれて諏訪方面へ

諏訪湖ではこんなお天気。
IMG_1064.jpg


湖畔を走っていると『間欠泉センター』の看板があったので寄ってみることに…

IMG_1065.jpg
湖側から見たセンター。この建物前の真ん中辺りから温泉が吹き出すそうですよ。

ここには足湯(無料)もあるし、次の噴出予定時間まで30分位なので
足湯に浸かりながら待ってみることにしました。

「足湯は何処にあるのかな?」キョロキョロ


あ!書いてありました。
IMG_1070.jpg

こんなかんじで地面に・・・(これでも一部です(笑))
IMG_1068.jpg
階段の上にもいっぱいありました。。。

そして、地面だけじゃない(笑)
IMG_1069.jpg
はい、わかりました。よぉーーーっくわかりました。あっちですね(笑)

大量の『足湯→』に導かれて無事到着。(すぐ横にあるんですが(笑))
IMG_1071.jpg
湖を眺めながらまったりと・・・ 実は熱くて足をお湯から浮かせていたアタクシ(笑)


時間を見計らって間欠泉の噴出口に戻ると少しづつ人が集まってきてました。

ここから吹き出すみたいです。
IMG_1067.jpg

建物側から湖をバックに見るのも良さそうですが、
ちょっと近過ぎて不安なので(カメラが(笑))
湖側に陣取ってカメラを構えて待つ事にしました。


キターーーーーーッ!(笑)
IMG_1076.jpg
ちょっと風下だったので水煙ばかりです(笑)

少しだけ風上寄りに移動。

次がきました。プスプスプス・・・
IMG_1079.jpg


ドバァーーーッ!
IMG_1084.jpg
1発目よりは控え目ですが、なかなかの迫力です。


いや~、なかなか面白かったです。
以前は生け垣で囲われてて、近くで見るには入場料が必要だったようですが、
今は無料で見れます。(センター内展望室も無料みたいです)


【おまけ】
間欠泉センター横の街路樹。紅葉が始まってるのかな?
IMG_1075.jpg







★ブログランキング参加中★
クリックしてくださると、うれしゅうございます。

人気ブログランキング

にほんブログ村 花ブログへ

FC2ブログランキング


遅い夏休みだった我が家。
一昨日から1泊で蓼科の方へ行ってきました。

行く前から天気予報を見て嫌な予感はしていたんですが・・・
案の定、お天気には恵まれず・・・

宿の窓からの景色は真っ白
IMG_1030.jpg
窓のすぐ外にある木々しか見えません(涙)

雨は小雨が降ったり止んだりぐらいだったんですけど、
なにぶん行った先は高原
かなり霧が濃くて、景色を楽しむというよりは、
濃霧の中のドライブというスリルを楽しませていただきました。(爆)


2日目の朝、薄曇りで少しだけ霧が晴れていたので、「一応、行ってみよう」ということで
ビーナスラインを蓼科湖→白樺湖→霧ヶ峰と回って、最後に諏訪へ寄ってから帰ることに。


まだまだ標高の低い蓼科湖
IMG_1043.jpg
コスモスがきれいでした。


少し登って白樺湖
IMG_1045.jpg
山の天気は変わりやすいです。


更に登って霧ヶ峰・・・の霧(笑)
IMG_1056.jpg
途中、一瞬陽が射したりもしたんですが、本当に一瞬でした。

晴れてれば絶景みたいです。
IMG_1054.jpg
IMG_1055.jpg
残念でした。・・・ていうか、無事に下界に戻れるのか不安(笑)


次はぜひ晴れた日に行ってみたいです。




★ブログランキング参加中★
クリックしてくださると、うれしゅうございます。

人気ブログランキング

にほんブログ村 花ブログへ

FC2ブログランキング

2006.09.10 オリヅルラン
本日2回目の更新です。なぜなら・・・(笑)

我が家のオリヅルランの花が咲いていたから

ブログ初登場なので、まずは成長の過程から・・・(笑)

買ってきて、植え替えた直後のお姿(2006.6.24)
IMG_0607.jpg
なにやら少々か弱いかんじを醸し出しています。

育て方を見ると『夏場は直射日光を避け…』とありますが、
半日直射日光にさらされる場所に置かれます。(笑)

そして遅い梅雨明けの頃(2006.8.7)
IMG_0809.jpg
この当時一番の成長株だったカラジウムさんと2ショット。
カラジウムも同じ頃買ってきたんですが、その時はこの半分位しかありませんでした。


真夏の灼熱の中、ヘタることもなくスクスク生長。
しかし、花どころかランナーもなかなか出てきません。
つまんないので観察もお留守になりがちになってた8月下旬。

ふと気が付くとランナーが出てました。(2006.8.29)
IMG_0967.jpg
モサモサコンビ(笑)
しかし、カラジウムはこの頃から葉が減っていきます…


ランナーは出たものの、ちっさい子供がついてるだけで花の気配はない。
・・・と、思っていたんですが。

本日、花が咲いているのを発見(2006.9.10)
IMG_1001.jpg
ランナーがカラジウムの葉に隠れてしまうので下に下ろしてみました(笑)

ランナー部分
IMG_1002.jpg
風に揺られて撮り辛いったらありゃしない。。。

更に花だけをあっぷ!
IMG_1006.jpg
ちびっとだけど、かわええ。

本体の大きさからすると、もうちょっとボリュームのある
子供&花でもいいような気もするんですが・・・(笑)
時々液肥を与えているんですが、足りないんですかねぇ~。。。





★ブログランキング参加中★
クリックしてくださると、うれしゅうございます。

人気ブログランキング

にほんブログ村 花ブログへ

FC2ブログランキング

最近なんだか勢いのないひまわりさん
一時、ちょびっとやられたエカキムシも最近では落ち着いてきてるし、
そもそも、エカキムシにちょびっとやられたくらいではビクともしてなかったのに。

はて?どーしたんだろう?と眺めていると・・・

あ、喰われてる

IMG_1007.jpg

そして付近の葉には・・・あきらかにフンと思われる黒いツブツブ!

IMG_1008.jpg

ど、どこぢゃ~?!どこにいるんぢゃ~?!(犯人)

・・・・・・

いました(笑)

IMG_1010.jpg
犯人、せっせとお食事ちう・・・(汗)


えーい、どーしてくれようか・・・
心優しいアタクシ(爆)は『プチッ』ってできないのです。

まあ、ひまわりさんもじきに終わりだし、このままにしとこっかなぁ~
なんて暢気なことを考えつつ、他にも犯人がいないかと次々に葉をめくっていたら

な、な、な、なんと、ハダニさんが発生していますよ。
エグイので写真は割愛(笑)

これは、このままにできません!
で、どーしよう?(悩)   ←(笑)

とりあえず、ホースを引っ張ってきてシャワーをひまわりさんに
ジャブジャブと浴びせかけ、洗い流します。
そして気休めのオルトラン粒剤をパラパラと・・・

ハダニにはスプレーなどの散布剤がいいのはわかってるんですけど、
メダカや金魚がいるので極力避けたいのです。
現在の方法で様子を見て、ダメだったらまた考えますです。


夕方の水やりの時はハダニ予防で葉を洗うように
頭からシャワーしてたんですが、花が咲いてからは
花が傷まず長持ちするように低い位置で水をあげてたんです。
そのせいなんですかねぇ~?ハダニ。ふぅ~(溜息)






★ブログランキング参加中★
クリックしてくださると、うれしゅうございます。

人気ブログランキング

にほんブログ村 花ブログへ

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。